カテゴリー「タバコ」の1件の記事

2013年7月 3日 (水)

タバコは甘い??

最近タバコを吸い始めました。

この禁煙ブームに貴様は何を考えてるんだ!!!

と怒り心頭の方も多数おられると思いますが、ふとネットで見た

「中南海」というタバコの記事。

のどに良い??

普段から痰が切れない俺は藁をもすがる思いでこのタバコにかけてみようと思いました。

いままでずっと非喫煙者でしたが、この記事をきっかけにいろいろ調べてみたら

タバコ自体が悪いわけではなく、タバコに含まれる科学物質、いわゆる添加物が良くないみたい。

あるいはアメリカで栽培されるタバコには放射性物質が含まれていてそれがガンを引き起こすとかなんとか・・・

またタバコの煙を肺の奥まで吸い込む肺喫煙がニコチン中毒を助長しているなんてことも・・・

なので、いわゆる口腔喫煙でタバコを楽しむならタバコ本来の効能を得られるのかなぁ・・・などと漠然と考えたわけで・・・

タバコの語源はスペイン語の「tabacco」でそもそもは薬草という意味らしい。

90歳を過ぎても元気に癌などにもならず健康体で生きている喫煙者もいるようなので、「タバコは100%健康被害をもたらす」とは言い切れないと思う。

それこそ何かの薬効があるのかもしれない・・・

喫煙者でガンになる人は別の原因があるんじゃないの??

ガンは低体温で増殖しやすいらしいので、ガンになる人は運動しなかったり、お風呂に汗が出るまで入らなかったりなど、体温が上がらない生活習慣なんじゃないですか??

なんて勘ぐったりも・・・

俺の親父はガンで死んだけど、定年後は一日中テレビ見てゴロゴロしてるだけだったから相当新陳代謝が悪く、体温も低かったと思う。

そういう生活がガンを悪化させるんじゃない???

どんな人の体にも日々ガン細胞は発生していてそれを退治してるのが白血球、つまり血液の循環が悪いとガン細胞を退治しきれずガンがどんどん増殖してしまう・・・

だとしたら肉ばっかり食って体中に溢れかえった悪玉コレステロールで血管が狭くなったり、運動しないで心臓が血液を勢い良く送り出さないことがガンの原因なのでは???

タバコ喫煙者と嫌煙者でそれぞれいろいろな所からいろいろな論文を持ち出して賛否両論が出ているのでどれが正しいのか分からないが、まぁ「中南海」をある程度吸ってみて効果を感じられなければすっぱり禁煙し、また元の嫌煙者に戻るだけのことです。

しかし、どうせ吸うなら美味しく吸いたい・・・

そこでいろいろ調べてみたら共通して書いてあるのはなるべく温度を低く保って吸う事らしいです。

低温を保って吸う事でタバコの煙の甘さや香りを楽しむ・・・

えっ、タバコの煙って甘いの??????????????

今日で一箱吸いきりましたが甘さを感じたことは一度も無い!!!

甘さを感じられるようになるには結構なテクニックがいるみたいです。

今日から特訓してタバコの煙の甘さを感じられる上級のスモーカーを目指したい・・・

またひとつ楽しみが増えたな・・・

ちなみに俺は自分の部屋でのみタバコを吸ってます。

外で吸うとそれこそ嫌煙権を持ち出されかねないし、吸殻の始末とか、いろいろ面倒くさい・・・

それに放射性物質を出すといわれているアメリカ産のタバコを吸ってる人と同じ喫煙所で吸いたくないし・・・

まぁしばらくは一人孤独にタバコを楽しみます。

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ