カテゴリー「心と体」の16件の記事

2009年4月 7日 (火)

うつ病詐欺で捕まった

被告に実刑の判決が下ったみたいですね・・・

関連記事はこちらから・・・

うつ病詐欺・・・

本搾礼門さんのブログの記事にも、たまに下の方にそれっぽい(うつ病詐欺をお勧めしているような)スポンサーサイトへのリンクがありますが、本搾礼門さんとは無関係ですので悪しからず・・・

ココログも何でこんなサイトをスポンサーにするのか分かりませんが、ホント良い迷惑です・・・・

だって記事を書いている本人の意思に関係なく表示されてしまうんですから・・・

まぁこれに限らず犯罪めいたスポンサーのサイトからのリンクも多数あり、ホントどうにかして欲しい・・・

なんて話はそれましたが・・・・

うつ病」って厄介な病気みたいですね・・・

心の問題だけに、はっきりとした症状みたいなものがなかなか表に出にくいことが、こういう詐欺事件の発生を助長しているのかもしれません・・・

本搾礼門さんが以前いた職場にもうつ病の男の子が一人いました・・・

もともとあんまり喋らない子だったのですが、俺のいた現場はとにかく肉体労働なので、辞める人が多いんですよね・・・

それで彼の仲の良かった人々がどんどん辞めてしまい、話し相手がいなくなった結果ウツになってしまった・・・

もっと彼と話してあげれば良かったかな・・・

なんて思い、最近ではもうダレカレ構わず話しかけている本搾礼門さんです・・・

コミュニケーションをちゃんと取れれば多分うつ病なんて罹らないんだろうと思います。

「なんか最近アイツと話してないなぁ・・・」なんて心当たりのあるあなた!!

今すぐ電話して彼(彼女)の心を軽くしてあげたらよろしいのでは!?

2009年3月23日 (月)

腹筋1000回!

を目標に定めた本搾礼門さんです・・・

以前銭湯で計った体脂肪
は15.7%ですが、

その15.7%はこれだ!

と思える、明らかに筋肉ではないものが腰のちょっと上に貼り付いている・・・
Cimg2574

これは何とかしなくては・・・

と思い、腹筋運動をすることを思いついたのです。

腹筋が鍛えられ、お腹周りの代謝量が上がれば自然と腰の辺りのポニョも取れるのではないかと思うのですが、どうでしょね・・・

といっても、いきなり1000回もしたら次の日筋肉痛になること間違いない!!

ので、今月いっぱいは500回にしときます。

これぐらいなら問題ないはず・・・

物事が計画倒れになり易い本搾礼門さんなので、もし目標回数に達したら今使ってる手帳にハンコを押すことにしました・・・
Mokuhyoutatssei

小さい頃からハンコ(スタンプ)好きの本搾礼門さんですから、これなら続きそうです。

割れた腹筋とキリリと引き締まったウエストを手に入れることができるでしょうか・・・

成果にご期待あれ・・・

(数日おきにモニターします・・・)

2009年1月18日 (日)

意外な事実

今日ディスカバリーチャンネルでやってたんですが、カロリーの取り過ぎは宜しく無いようです・・・(まぁこれは前から分かってたことですが・・・)

適度に体を飢餓状態にしておくことが長生きのコツらしい・・

栄養を取らないと細胞に栄養が行き渡らないので、そっちの方が体には良くないような気がしますが、低栄養状態が続くと人間の体は、脳の命令で、細胞分裂をわざと遅くしたりできるらしい・・・

つまり、自分で時間の流れを遅くすることができるということです・・・

一時間で一回細胞分裂が起こるとすると、体を飢餓状態にして2時間に一回しか細胞分裂しないような体になれば、つまり、2倍長生きできることになるでしょ!
細胞が分裂できる回数というのは決まってるらしいですから・・・まぁそんなに単純なことではないようですが・・・)

低栄養状態が続くと、脳は各器官にそんな命令を出してどうにか栄養を使わんでもいいような体勢に入るらしいです・・・

細胞分裂が起こらなければ細胞は若いままなので、老化しない体になります・・・

そんな方法でアンチエイジングを行っていこうという動きがあるようです。

本搾礼門さんが割と若く見られるのはこのせいか!?

日曜日とかは1食とオヤツぐらいしか食べないしね・・・

まぁとにかく、長生きしたいなら、あんまり食わんほうが良いですよ!

美味しいものをちょっとだけ・・・」が良いんじゃないの??

関連記事はこちら(本搾礼門さんの「今日の俺」過去ログ)から・・・

2008年12月28日 (日)

タバコはダメダメ!

と言っても、別に「吸うな!」とは申しません・・・

でも、タバコを吸うと己の体の中でどんなことが起こっているのかも知らず、ただ「カッコいいから・・・」(いまだにタバコがカッコいいと思っているのはよほど時代遅れってもんです・・・)と言うだけで吸い続けているお馬鹿が本搾礼門さんの身近にいるので、お節介にも教えてあげてしまおうと思っています・・・

タバコを吸うとどうなるか・・・

まぁすぐに思いつくのが、肺にヤニが溜まり、真っ黒くなる・・・
(今、「ヤニ」を変換してみて気が付きましたが、「ヤニ」は「脂」なんですね・・・)

そうなると当然酸素が取り入れられにくくなるので、細胞がドンドン死んでいき老化が早まる・・・(酸素が足りなきゃ窒息するのは言わんでも分かるでしょ・・・細胞レベルでもそうなんです・・・)

なのでまだ若くても小じわが増えたり、お肌があれたりする・・・

抜け毛も増えていく・・・

本搾礼門さんはレジのアルバイトをしていますが、オバ様方の中にもかなり毛髪の薄い方が多くいて(マジ多いです・・・)、地肌が丸見えになっていたりする・・・
(女性なのに可愛そう・・・と思いながらバーコードを通してます。)
まぁそのオバ様たちがタバコを吸っていたり、ご主人のタバコの副流煙の餌食になっていたりするのかは確信的ではないですが・・・

タバコを吸うと毛が抜けるもうひとつの原因・・・

それは、タバコを吸うと毛細血管が縮み(ニコチンの作用)、血流が悪くなるんです・・・

だから体の中で一番遠い細胞である皮膚の細胞(周りに毛細血管しかないに等しい)にダメージが来たりするんです。

毛母細胞にも栄養が行き届かなくなるから毛が育たない・・・

なので、抜けてしまうんですね・・・

血管が縮むとどうなるか・・・

血栓などがあった場合、当然詰まります・・・

つまり(洒落ではないが・・・)、梗塞(こうそく)を起こすんですね・・・

脳梗塞やら、心筋梗塞やら・・・

かなり痛いらしいですよ!

あるいは、血流が悪くなると代謝が悪くなるので、デブります・・・

代謝が悪いということは消費されない(栄養が)ので、脂肪となって蓄積してゆくわけです・・

人によっては腸からの栄養が吸収されにくくなるので、痩せたりとか・・・
(腸の血管も毛細血管が多くありますので・・・)

 代謝とは・・・ ) 古いものと新しいものとが次々と入れ替わること。「新陳―」

          2 生体内で、物質が次々と化学的に変化して入れ替わること、また、それに伴ってエネルギーが出入りすること。 (Yahoo! 辞書 より)

まぁ科学的にしっかり証明されたわけではないみたいですが、肺癌(ガン)とか、その他気管支の癌になりやすくなったりもするみたいですしね・・・

そんなことも知らんと、タバコが原因の病気に掛かり、医者で治療すれば健康保険で国が7割治療費を負担するんです・・・(関連ページ:http://insurance.yahoo.co.jp/social/info/medical_major_01.html )

日本には今、700兆円以上の借金があるのに、防ごうと思えば防げる出費をわざわざ増やすのは如何なものでしょう・・・

昔は一割負担だったのに、無駄に病気に罹(かか)るバカ(それは言い過ぎ!?)がいるので、どんどん個人の負担が増えてゆきます。

ホント、困ったもんです・・・

話しは戻り、本搾礼門さんの知人のタバコを吸うそのアホは財布の中身が15円しかなかったりすることがある。(しかもしょっちゅう・・・)

そんなんで病気になったらどうするんだろうか・・・

まぁ悲観的なことばかりいってきたので、ちょっと明るいことも言っときますと・・・

タバコを一本吸うとレモン2個分のビタミンCが体から無くなるそうです。

なので、タバコを吸う人はどこかの飲料メーカーのビタミンCがメチャメチャ入っているドリンクを積極的に飲んだり、ビタミンCのサプリをたくさん摂ったりすれば病気になるのを遅らせることはできるみたいですよ・・・

まぁ、吸わないのが一番でしょうが、意志薄弱で禁煙できない人はビタミンC摂取(たくさんね・・・)を心がければ良いんじゃないかな・・・


2008年9月14日 (日)

デブはなぜデブなのか・・・

最近はダイエットブームである・・・

誰しもがスリムな体を求めて○○ダイエットやら、フィットネスクラブに通ったり、プチ断食をしたりと大忙しである。

が、しかし!!
そんな風潮に流されることなく、ブクブクと見苦しく脂肪を蓄えたデブは依然滅亡することなく存在し続けている・・・

何で彼らはあんなにデブるまで自分の容姿に気が付かない(!?)のか・・・

まさか生まれた時から体脂肪率35%以上だったわけじゃないでしょ!?
35という数字に根拠はない・・・本搾礼門さんの思うデブの数値である・・・)

少年・少女時代のスリムな体があそこまで見苦しく変わるまでに「あぁ、私、チョッと最近太ってきたな・・・。食事制限しなくちゃ・・・」と思わなかったのだろうか・・・
(まぁ、そう思わなかったからこそあそこまでデブったんだろうが・・・)

彼らには鏡を見る習慣がないのか・・・

あるいは日々チョッとづつ太っていくので気が付かないのか・・・
(でも体重が5Kgぐらい増えたら気が付きそうなもんだが・・・)

デブに長生きなし」と言うらしい・・・

長生きな人は必ずと言って良いほどスリムである・・・

デブは様々な病気の温床であると世界中の医者が認めるところである。

高血圧、糖尿病はデブが原因と言って良いらしい。

病気になりやすいのが分かっていてデブでいられる彼らはある意味スゴイ・・・

あるいはそんなことも分からないからデブになるのか・・・
(脳は臓器の中でもエネルギー消費の多い臓器である。つまり、脳を使わないから摂取したエネルギーが余りまくってその分脂肪になっているとも言える・・・)

デブ、なんかメリットあるのでしょうか・・・

もしあるなら教えてほしい・・・

2008年6月19日 (木)

あなたの精神状態は?!

以前(と言っても相当昔ですが・・・)、テレビでやっていた精神状態を調べるテストのようなものがあるのですが、面白いのでやってみませんか?

問い: あなたは友達と待ち合わせをしています・・・

その友達は約束の時間を10分過ぎてもやって来ません。

その時、あなたはどうしますか??

① 10分ぐらいならまぁ普通に遅れるだろうから、もう少し待ってみる・・・

② 自分が時間を間違えたのかもしれないと思い、友達に電話して確認してみる・・・

③ 約束の時間に遅れるなんて人間としてあるまじき行為なので、激しく怒る・・・

④ 自分は裏切られたのかもしれないと思い、絶望的な気分になる・・・


で、分析結果と言えば・・・

①を選んだあなた!!

は、いたって普通の精神状態です。みんなと強調してやっていく能力があります。

②を選んだあなた!!

は、自分に自信のない、ちょっと小心者ですね・・・

③を選んだあなた!!

は、激しく自己中な人です。自分も10分ぐらい後れることがあるかもしれないし、なんかの理由で連絡ができないこともあるのですから、10分ぐらい待ってあげるのが優しさと言うものです。その程度の我慢もできないなんて、あなたはかなり他の人から煙(けむ)たがられていることでしょう・・・性格変えたほうが良いですよ・・・

④を選んだあなた!!

は、ちょっと精神が病んでいます・・・カウンセラーにかかって見てもらったほうが良いかも・・・

って感じなのですが、今の職場のK君にこのテストをしたところ、彼は③を選びました・・・

昔はどう見ても素直ないい子で、そんな我が儘(わがまま)な感じではなかったのですが、本搾礼門さんがちょっと職場を離れた間に本性が出てしまい、今はホント我が儘放題で困ってしまいます・・・

AB型だからかな??

以前の職場にAB型のえらい迷惑なオッサンがいましたが、その人も我が儘放題、自己中なやつでみんなからかなり敬遠されてました・・・

正社員と期間工で態度がガラッと違い、正社員の人には自分よりかなり若くても敬語を使って下手(したて)に出ていましたが、期間工にはすごくエラソぶって接してました・・・

K君もきっとそうなるんでしょうね・・・

困ったもんです・・・






 

2008年5月28日 (水)

A型は几帳面?!

とあるブログを見ていたら、A型の人は几帳面とか何とか・・・

本搾礼門さんの職場にもA型の人は何人かいますが、彼らに共通する特徴と言えば・・・

ガサツ・人に気を使っているようでありながら全くの無神経・仕事でミスばかりしているイイカッコしいである と言ったところか・・・

(他にも今思い出せない良くないことはたくさんあると思いますが・・・)

はっきり言って全くウザい存在です・・・

同じ職場のS君は「A型の人間なんかみんな死んじゃえば良いのに!!」とさえ言っています・・・

本搾礼門さんとしてはまぁそこまで言わないまでも正直彼らに何の存在意義があるのか分かりません・・・

まぁ本搾礼門さんの職場のA型の人がたまたまそうなのかもしれませんが・・・

でも以前の職場のA型のヤツらも同じ特徴を備えてました・・・

誰が「A型は几帳面」なんて言ったのでしょうか???

几帳面なA型の人なんて見たこと無いかも・・・

ガサツなのはB型の人の特権だと思っていましたが、間違ってましたね・・・

まぁ血液型だけで人を判断するのが間違っているのかもしれませんが・・・

きっとガサツな家庭環境で彼らは育ったのでしょうね・・・

本搾礼門さんの両親はどちらもB型で激しくガサツなので、反面教師で本搾礼門さんは割りとキチンとした性格に育ちました・・・

よくA型と間違われるほどです・・・
(はっきり言っていい迷惑だが・・)

「A型は几帳面」と言う先入観をお持ちの方はそんなもん捨て去ったほうが良いですね・・・



2008年5月22日 (木)

チョ~気もちいぃんです・・・

男性諸君ならきっと経験があるでしょう・・・・

本搾礼門さんも大学時代とっても填(はま)ってしまい、大変でした・・・

WEEKDAYに働いている、肉体労働100%の職場である男の子が言うには・・・

「この前の日曜日、女の子とラブホに行ったんだけど勃起(たた)なくてできなかったんです・・・ どうしたらいいのかなぁ・・・」

と言うので、教えてあげました、あのシャンプーのことを・・・・

そう、トニックシャンプーです!!

トニックシャンプーでイチモツを洗うととっても気持ち良いというのは皆さんご存知ですよね(!?)・・・

なので、

「ラブホに入ったらまずシャワーを浴びると思うけど、その時にトニックシャンプーを使ってビンビンにさせとくといいよ・・・」

と教えてあげました・・・

しばらくして、「トニックローションでしたよね・・・」と言うので、

「トニックローションはたぶん何かの揮発性の物質が入ってると思うから、そんなもん付けたら痛いんじゃないの??」

と言いましたが、ソコントコどうなんでしょ・・・

やったことのある人、いたら教えてください・・・









2008年4月 6日 (日)

牛はなんであんなにマッチョなの!?

最近スーパーではバターが品薄らしい・・・

牛乳が減産の上にエサの穀物が高値でバターの原料が入手しにくい状態らしいです。

牛は草しか喰っていないイメージがあると思いますが、なんであんなに

マッチョな体型なんだろう・・・とか思ったことはありませんか?

(黒毛和牛なんかは特に・・・)

今日テレビで観たのですが(どのチャンネルだったかは定かではないが・・・)、牛は草を消化するために胃の中に大量のバクテリアや細菌を飼っている(!?)らしいです・・・

バクテリアや細菌は草を分解してくれるのはモチロンですが、牛の三つ目の胃に入った時さらに大増殖をし、四つ目の胃に入った時消化されて牛の栄養になってしまうらしい・・・

細菌やバクテリアは動物性のタンパク質でできているので、それらを消化・吸収するという事は

を喰っているのと

同じ事なんだとか・・・

だからあんなに筋肉質なんだな・・・

牛みたいに野菜だけ喰っていても筋肉は付くのかと思っていたけど大間違いだった・・・

やっぱ肉喰わないと駄目だな・・・

しかし、そう考えて見ると、牛はある意味肉食動物なの??

ソコントコどうなんでしょうね・・・

Usi


2008年1月19日 (土)

彼女とペア

アルバイトに来ている男の子が妙なものをケツポケットから出している・・・
パッと見、「ドクタースランプ・アラレちゃん」に出てくる、ウン○君のような感じで・・・

「それ、何!?」 って聞いたら、

「温泉饅頭のストラップです。彼女が付けろって言うんで・・・」

彼女とお揃い・・・

本搾礼門さんも大学時代、彼女とお揃いの時計をしていました・・・
その当時、本搾礼門さんのことが大好きな後輩の男の子!?がいたのですが、そいつはマジで本搾礼門さんの事が好きだったらしい・・・
本搾礼門さんは何とかして彼に諦めてもらおうと(当然です・・・)、色々と試みたのですがどれもうまく行かず、悩んでいました・・・
クラブの新歓コンパの飲み会である企みが浮かびました・・・
新入部員の男の子になれなれしく肩を組んで、楽しそうにし、そいつに見せ付けてやるのです・・・
飲み会の間、その新人の男の子と、一年年上の先輩の女性一人と、後輩の女の子2名で盛り上がっていたので気が付かなかったのですが、終わり間際にコーチからのお話を聴く時間になると(毎回恒例でした・・・)、本搾礼門さんの事が好きな彼はグデングデンに酔っ払って、まともに座る事も出来ないほどでした・・・

本搾礼門さんはそいつの隣に座っていたひとつ年下の後輩の女の子に

どうしたんだっ!!

って聞いたら、

「なんか分からないんですけど、泣きながら一人でグイグイ飲んでました・・・」だと・・・

あぁ、コイツ、新入部員の男の子に嫉妬して飲みまくってしまったんだなぁ・・・

今考えてもあまりにも酷い仕打ちをしてしまったと思い、彼を介抱してトイレに連れて行き、とりあえず飲んだものを吐かせました・・・

そしたら、そいつは本搾礼門さんの腕時計を毟(むし)り取り、便器の中に投げ込んだではあーりませんか!!

あぁ、俺のペアウォッチが~!!」と思い、とっさに便器に手を突っ込み、時計を拾いました。
そいつは本搾礼門さんの腕時計がペアウォッチだと知っていて、本搾礼門さんの彼女にも嫉妬したみたいです。

もう汚いとかなんとかいっている場合ではなく、とりあえず拾った時計を水道で洗い、また腕に付けたのですが、それが原因かどうかは知りませんが、本搾礼門さんは彼女に振られてしまいました・・・

異性に好かれるにはまず同性から・・・」という言葉がありますが、本搾礼門さんはホント、男の子に好かれて困っています・・・(その事件以来、数名から本気で好かれてしまった本搾礼門さんです・・・)

本人としては、本搾礼門さんのどこがそんなに気に入ったのか知りたいですね・・・

全然普通の人だと思うのですが・・・

もうすっかりトラウマティックになってしまっています。

困ったもんだ・・・・




より以前の記事一覧

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ