カテゴリー「ペット」の24件の記事

2012年7月 2日 (月)

小赤?

というか、ちょっと大きいエサ金を飼い始めました。

003

「なんでエサ金??」

と思う人も多いと思いますが、以前YouTubeででっかく育ったエサ金の動画を見て

「あぁ、こんなに大きくなるんだァ!!」と感動したから、ですかね・・・

候補はたくさんあったんですけど・・・

ランチュウ、ピンポンパール、水泡眼、頂点眼など、高級金魚を飼うつもりだったんですが、

なぜかたどり着いたのがエサ金だった・・・

今「玉サバ」も飼っているので、高級なもんばかり飼ってるのもなんかイヤミっぽいかな?と思ったりもするし・・・

今日で水槽に移してから2日目ですが、なんか元気ないなぁ・・・

みんなで固まって底に沈んでますから・・・

002

ヤフオクで購入し、関西方面から来た金魚君たちなので、水が合わないのかなぁ・・・

PHが違うとか?

って言われても以前関西に住んでたこともあるけど、水のPHなんて気にしたことないので分かりませんから。

大丈夫かなぁ・・・

餌もあんまり食べないし・・・

とりあえずしばらくはこのままで様子を見ようと思います。

2010年9月30日 (木)

本日の一曲

モーツァルト アイネクライネナハトムジーク より 第四楽章

最近心に残った英語の諺(ことわざ)・・・

Heaven helps those who help themselves.

天は自ら努力するものを救う

自ら助くる」と訳されるのが一般的ですが、それってちょっとおかしいんじゃないの!?と思う本搾礼門さんです。

あまりに日本語的じゃない訳だし・・・

つーか、直訳過ぎだっつーの!!

要するに自分で助かろうと努力した人が結局は状況を打開できるという意味だと思うのですが・・・

というのはさておいて、何が言いたいのかといえば、今まで自分は自分のことを疎(おろそ)かにしすぎたということです。

仕事が時間通りに終わるように、サボり癖のあるS君がサボらないように、体調の悪い人がいたら楽な仕事にまわしてあげよう、とか考えすぎていた自分・・・

自分を後回しにしすぎていました。

なので、これからは自分中心に!!!

みんなイイ大人なんだからそんな気を遣うのが間違ってたんだよね。

他人のために気を使いすぎていた俺・・・

もう退職する決意を固めているんだから新しい自分のためにがんばりたい。

マンツーマンの英会話教室も予約したし、中国語会話も始めます。

パソコンの勉強もやりたいし・・・

まだまだやりたいこといっぱいの本搾礼門さん、自分のために help myself です。

2010年5月 3日 (月)

カブトエビ育成は

どうやら失敗に終わったらしいです・・・

だって、もう4日もたつのに何の変化も無いんですから!!

オォマィガァ~!!
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。sweat01sweat01sweat01

エビの育つ環境とカブトエビの育つ環境は違うのだろうか・・・

PH(ペーハー)はこんな感じで↓
Cimg3502

7,5から8,0の間ぐらいで弱アルカリ性になっているんですが・・・

温度も25℃ぐらいだし・・・

何が悪いの??

理由はわからないけれど、それだけ難しいってことなんでしょうね。

結局空いていた水槽の利用法が決まらなかったので、ちょっと前に買ったシダの仲間を植えておきました。

しばらくは水草水槽として楽しもうと思います・・・

あぁ、でもホント残念です・・・

黒ビーはアホみたく増えているのに・・・

ピントが合ってなくてすみません・・・

うちのカメラじゃこれが限界みたいです。

良いカメラが欲しいな・・・

2009年5月22日 (金)

青い流金!?

と化した、本搾礼門さん宅のベタ・クラウンテールです・・・
Cimg2895エサをやりすぎという事はありえませんから・・・

だって、最近2日に一回とかもあるし・・・

腫瘍でも出来たんでしょうか・・・

にしては、左右均等にデブってるなぁ・・・

腫瘍が出来た時って、ある一部分がポコッと出てきたりするもんですが・・・

腹が出てきた以外にはこれと言って病的な要素はないので、ホントにただデブっただけだろうか・・・

ソコントコどうなんでしょ・・・

2009年4月30日 (木)

本日のベタ君たち 2009.04.30

最近ベタ君たちがバタバタと死んでしまい、現在生きているのはこの2匹。 Cimg2770_2
Cimg2772_2














上の彼はずいぶん長生きです。(クラウンテールです。)

ベタの寿命は1年半ぐらいということですが(えらく中途半端ですね・・・)、もう2年近くは生きてるかなぁ・・・

下の彼は半年ぐらいでしょうか・・・(ハーフムーンです。)

そろそろお子様をつくって頂かないと我が家のベタの血は途絶えてしまう。

なので、本気で繁殖モードに入ろうと思います。

ちょっと強引ですが、添加剤を入れようかと・・・

テトラ ブリーディングウォーター」なんていいかなぁ・・・

繁殖させるに当たり、メスを買ってこなくてはいけないのですが、大体売っているのは若すぎる固体が多いので、しばらく育ててからでないとマズイです。

なので、大きな水槽にいた下の彼を上の彼と同じ大きさの水槽に移すべく、今バケツで療養中・・・

明日には水槽もセット完成すると思うので、そしたら移してあげましょう・・・

で、大き目の水槽でベタのメスを何匹か育て、ついでにグッピーなんかも入れてみたい・・・

って言うか、グッピーがメインになりかねないのだが・・・

大きい水槽は台所にあるので、優雅に泳ぐグッピーなんか見ながら料理を作ったらいいかなぁ・・・なんて・・・

たのしみです・・・






2009年1月 4日 (日)

本日のべた君たち 2009.1.4

べた君たちと言いつつ、夜になって写真が撮れにくい状況なので(安物のカメラなので、暗いと写りが良くないんだゎ・・・・)、水槽の状況など・・・

一番大きな水槽は、ハーフムーンの雄ベタ一匹(青に白の縁取り)と、トラディショナルのメスが二匹います・・・

ハーフムーンのメスが欲しいところだが、まぁ予算の都合でまだなんですけど・・・

水槽には浮き草が茂っていて、一時期、フロッグピットは無くなり掛けたのですが、栄養状況が良かったのか、水温が良かったのか分かりませんが、ものすごい勢いで広がり始めています・・・

もしこの中に小人(こびと)がいたら、端から端まで浮き草の上を歩いて自由に渡れることでしょう・・・・  

Cimg2283
冷凍赤虫を入れる、所謂「メキシカンハット」とかいう物体の周辺はフロッグピットが大繁殖・・・

奥のほうにサンショウモがあります・・・







上から見ると・・・
Cimg2282
右側がフロッグピットで左がサンショウモ・・・

でもろ過装置の水が落ちるあたりはフロッグピットが陣地を取り始めています・・・

このままではサンショウモが滅んでしまう・・・

ちなみにウォーターレタスはすべて滅び去りました・・・

下から見ると・・・
Cimg2286
どんだけ増えたんだよ!!

厚みがすごい・・・










この浮き草に頭を突っ込んで、ベタ君たちは寝ているみたいです・・・・
Cimg2289

ほとんど見えないし・・・・

どんな寝心地なのだろうか・・・

ちょっと試してみたい本搾礼門さんです・・・

2008年12月28日 (日)

本日のベタ君 2008.12.28

ちょっと前に買ってきたベタ君・・・

名前はまだ無い・・・

というか、別に名前を付けるつもりはないが・・・

買ってきた当時は白っぽい色合いだったのに、最近なぜか黒味がかってきました・・・

な、なぜ??Cimg2259

↑こちらはフラッシュをたいて撮った写真。

Cimg2260_edited

↑こちらはノーフラッシュで・・・

水が少ないですね・・・

ヒーターを点けているので(当たり前だが・・・)、水の蒸発が激しいのです・・・

水槽が小さいのでなおさらですね・・・



この魚↓と同一魚とはちょっと信じがたいですが、真実です・・・
Cimg2253
体色が黒くなっただけでなく、ヒレの赤い部分も増えました・・・

上の写真でひれが青いのはフラッシュのせいで、見た目そこまでは青くない・・・

魚ってホント面白いなぁ・・・

こいつを繁殖させて面白い色の仔が取れると良いんですが・・・

まぁ、まだ先のことですね・・・




2008年12月15日 (月)

本日のベタ君 2008.12.15

15日の分ですが、写真は昨日撮ったものです・・・

新しく入った、かなり変わった色合いのダブルテールのベタ君・・・

新しい水槽に移して、三日目です。

Cimg2253
なんかあまりにベタらしくない色で、パッと見、金魚のようですが、これでもベタです・・・










フレアリングさせたところを写真に撮ろうと思ったのですが、動いている魚を写真に収めるのは至難の業・・・
Cimg2257
まだ幼魚でヒレが育ちきっていないせいもありますが、ヒレを広げてもあんまり面白みが無い・・・

以前いた、赤のダブルテールのようになってくれるといいのだが・・・Cimg1683

まぁほどほどに期待しつつ、育ててみようと思っています・・・









2008年12月10日 (水)

本日のベタ君たち 2008.12.10

以前浮き草を何種類か買いましたが、あれから月日がたち、異常なほど繁殖してしまいました・・・

サンショウモは繁殖力がかなり強いみたいです・・・
ほとんどがサンショウモ、あいだにウォーターレタスが数株、フロッグピットはよくよく探せばいるみたいですが、ほとんど繁殖のチャンスが無いまま滅び去る一歩寸前と言った感じ・・・

Cimg2243






横から見るとこの厚みです・・・

Cimg2240




 

ベタ君たちが呼吸する隙間も無いほどに・・・





新しい仲間が加わりました・・・



Cimg2242 ダブルテールなんですが、変わった色合いでしょ・・・

ヒレの中央に赤い斑が入ってます。

この子を移し変える水槽を用意しました・・・Cimg2245

底にはウィローモスが入ってます。

実は前赤いダブルテールが入っていた水槽なのですが、赤のダブルテール君はある日忽然と姿を消してしまったのです・・・

蓋をしていましたが、かなり隙間があったので、飛び出してしまったのか・・・

でも、遺体が無いのが不思議です。

他のベタ君たち・・・

Cimg2246


クラウンテールのベタ君・・・

そろそろ一年ぐらいたつので、繁殖させないとまずいのですが、良いメスがいないので、もうちょっとお預けですね・・・









Cimg2248 カテゴリーで言うと、ハーフムーンなのか・・・

青で、白の縁取りのあるベタとしてはなかなか変わった色の彼・・・

彼も大きさからいってそろそろ繁殖させても良い感じですが・・・

泡巣を作る気配は全くなし・・・

添加剤でもいれて無理やり繁殖したい気分にさせるか・・・

まぁ現在はこんな感じですね・・・

また近々・・・

2008年10月12日 (日)

本日のベタ君たち

久々にベタ君たちのことなど・・・

本日はベタ界(そんな世界があるのか!?)ではお馴染みの、「オアシス」というショップの橋本店に行ってきました・・・

橋本店はホームセンターの中に小じんまりとあるお店で、ベタは正直あんまりいませんでしたが、巨大なアロワナがいて、藤沢からわざわざ出向いて行った甲斐があったなぁ・・・と思いました。(15歳らしいです・・・ちなみに150万円でした・・・)

ほかの魚たちの品揃えもはっきり言って良いとは言いがたかったですが、そんな中、セール品のベタ君たちの中に、以前から欲しいと思っていたツートンのベタ君がいました。

グレードはあんまり良く無いようでしたが、¥1000だったので、思わず買ってしまいました。

コイツを親にして、繁殖を試みたいところです。
Cimg2142_2

Cimg2145_2Cimg2141その後、横浜・原宿にあるペットエコ湘南店で、メスのベタと浮き草とヤマトヌマエビを買いました。
(ホントは冷凍赤虫を買う予定だったのですが、肝心なものを買わずに衝動買いに走ってしまう本搾礼門さんでした・・・)
明日のエサが無い!!

どうしよう・・・

ダブルテールでとっても良いのがいたので、買おうかなぁ・・・と思いましたが、まぁ我慢、我慢・・・

あるいは、プラガットの繁殖を試みたいと思っている本搾礼門さんにはもうたまらなく咽喉(のど)から手が出るほど欲しかったオレンジ色のプラガットが何匹かいて、もう辛抱たまらなかったですが、お財布の中身が足りなかったので、致し方なく諦めました・・・

でも、給料でたら水槽とともに買いたいですね・・・

うちに帰って、買ってきたもの達を水槽に入れました。

Cimg2140

エビ君は全部で5匹いたのですが、すぐに1匹が水槽から飛び出してしまい、探したのですがいなかったので諦めたら、ナント!!本搾礼門さんの足の裏でつぶれてました・・・

シェー 「( ̄□ ̄;)」

てっきり米の粒でも踏んだかと思ってましたが(水槽が台所にあるもんで・・・)、隣の部屋にいって足の裏を見てみたらエビ君が無残な姿でご登場・・・

か、悲しすぎる・・・

ほかの4匹は元気に水草に付いた藻のようなものを食べてくれ、葉っぱの表面がツルツルになりました。

結構即効性がありますね・・・

すごい食欲です。

浮き草のセットはこんな感じで・・・

Cimg2146
サンショウ藻とウォーターレタスとフロッグピットが入ったセットでした・・・

この浮き草に泡巣を作ってくれないかなぁ・・・

まぁでも今日買ってきたオスのベタ君はまだ若いのでもうチョッとしないと駄目かな・・・

まぁ待つことにしましょう・・・

クラウンテールの二匹のベタ君たちは健在ですが、また明日にでも近況報告します。

では、では・・・・


2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ