« 英検も終わり | トップページ | 本日の一曲 »

2011年3月15日 (火)

本日の一曲

ベートーベン 交響曲第5番 「運命」 より 第一楽章


皆さんご存知のとおり、東北関東大震災が起こりました。

津波の恐ろしさを改めて実感しました。

津波でも助かった人、助からなかった人・・・

それって運命?

以前、玄倉川水難事故なんていうのがありましたが、水の事故って警告を無視することで起こるような気がします。

(まぁそれだけじゃないだろうけど・・・)

地震が起きた後、津波警報が海岸一帯にスピーカーか何かで放送されたんじゃないだろうか?

それを聴いてちゃんと避難した人は助かった。

それが運命だった・・・

警告を無視、あるいは何か理由があって警報を聞きそびれた人は津波に飲まれた。

それが運命だったのではないだろうか・・・

あきらかに歩くスピードの遅いおじいちゃん達、おばあちゃん達だってちゃんと助かってるんです。

警報が遅すぎたということはなかったと思いますが・・・

自分はたまたま今回なんらの被害も受けてはいないが(強いて言うなら仕事が休みになり収入減、生活が苦しくなったことか)、いつ同じような被害を受けないとも限らない。

車に轢かれて死ぬかもしれないし・・・

あるいは単独事故で死ぬとか・・・

だからって暗くなってばかりでもしょうがないと思うけど、一日一日を精一杯生きる、それに尽きるのではないでしょうか・・・

« 英検も終わり | トップページ | 本日の一曲 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148553/39232144

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の一曲:

« 英検も終わり | トップページ | 本日の一曲 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ