« スコードロンに | トップページ | 本日の一曲 »

2010年8月13日 (金)

本日の一曲

モーツァルト 教会ソナタ KV.263

久しぶりに新たに入力した曲を・・・

この曲、なぜか分からないが、非常に物語的なものを感じます。

ヘンゼルとグレーテルのお話ととてもマッチしそうな感じです。

特に第二主題

森の中に迷い込んだ二人がお菓子の家を見つけた様子がなぜか思い出されます

第二主題出だしの八分音符があたかも人が歩いているかのような、テクテク・・・といった感じです。

躓(つまづ)きながらも歩いてゆくと、そこにはゴージャスなお菓子の家

第二主題後半の盛り上がりはまさに「あっ!あそこにお菓子の家が!!」と言って感極まる二人の様子を描写しているかのようです。
(そんな訳はないだろうが・・・ 時代が違う!? ソコントコ、どうなんでしょ・・・)

主題展開部はあまりに短く、ちょっと淋しい・・・

もうちょっとあっても良い様な気もしますが・・・

主題展開部というよりは単なるつなぎと言うか・・・

第一主題、第二主題ともあまりに完璧に出来上がっているので敢えて軽めに抑えたのか・・・

普通はフォルテで盛り上がるべきのところですが、なぜか大半がピアノの強弱指定・・・

後半は第一主題のフォルテにあわせて津波のように盛り上がってゆきます。

そして主題再現部へ・・・

自宅へ帰ったヘンゼルとグレーテルが母親と再会した喜びが表現されているような、いないような・・・

なんて、そんなことを考えながら聴きたくなる、そんな曲です・・・

« スコードロンに | トップページ | 本日の一曲 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148553/36151243

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の一曲:

« スコードロンに | トップページ | 本日の一曲 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ