« 本日の一曲 | トップページ | 最近家計簿を »

2010年5月 5日 (水)

本日の一曲

W.A.モーツァルト 教会ソナタ KV.244

久しぶりに新しく打ち込んだ曲を・・・

しかも久しぶりにまじめな音楽の話など・・・

この曲はソナタ形式で書かれています。

ソナタ形式といっても、この曲はきれいなソナタ形式ではなく、後半がやや端折(はしょ)ってある感じになっていますが・・・

というのも、主題展開部第一主題のほうを使っているので、主題再現部の第一主題と被(かぶ)ってしまい、主題再現部の第一主題の前半が主題展開部に食われてしまったかのような構成になっています。

なので、主題再現部の第一主題は最後のほうがちょっとだけ演奏されます。

たとえばこんなイメージ・・・

Photo_2

しかも、主題再現部の第一主題は本来ヘ長調(この曲の主調)になっていなければならないのに、ハ長調になってしまっています。

オット!!このまま行くと、ヘ長調の曲なのに、ハ長調で終わってしまうじゃ~あ~りませんかっ!!!

それじゃあまりにもマズイので、ヘ長調に戻すために、第二主題の最後でまた第一主題の始まりの何小節かを演奏してヘ長調に戻している・・・

モーツァルト、やっぱすごいですね。

聴いていて何の違和感も無いのがホントすばらしいと思います。

今回は第一主題第二主題主題展開部主題再現部の第一主題主題再現部の第二主題でそれぞれ音を変えてありますので、「あぁ、ここから違うんだな・・・」とわかりやすいと思います。

ちょっぴり元気な第一主題優しい感じの第二主題激しさいっぱいの主題展開部・・・という感じで音色の設定をしてみました。

教会ソナタは(全部見たわけではないので断言できるかわかりませんが)F(フォルテ)とP(ピアノ)の音量表記しか無いようで、それに忠実に従ったので、突如音が大きくなったり、小さくなったりしますが、もし文句があるならモーツァルトに言ってください、なんて・・・

自分で音色を決めたり、演奏速度を決めたりなんて、まるで自分が指揮者になったかのようで、名曲の打ち込みは楽しいですね・・・

クラシック音楽ってホント奥が深いなぁ・・・

これからもずっと聴き続けて生きたい、そんな音楽たちです・・・

« 本日の一曲 | トップページ | 最近家計簿を »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148553/34537113

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の一曲:

« 本日の一曲 | トップページ | 最近家計簿を »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ