« 横浜西口地下駐車場 | トップページ | パソコンの音がでなくなった!② »

2009年5月24日 (日)

パスタ!

本搾礼門さんはパスタが好きである。
「パスタは炭水化物なので取りすぎはいけません」とダイエットの本に書いてあるようだが、
本搾礼門さんはカロリーをメチャメチャ使う仕事なので、関係なく食べています。
よく作るパスタを紹介します。

Cimg0806











































材料は: 

★ キノコ (エリンギ以外だったら何でも良い) 適量 (一人分片手一掴みぐらい)

玉ねぎ  半個

ベーコン  適量(肉をたくさん食べたい人は多めに入れてもOK。その場合は塩を減らしましょう。)

★ ニンニク 一カケ

 オリーブオイル(無ければ普通の油でいいです。出来ればエクストラバージンオイルがいいね。)

★ パスタ 乾麺 一人分

★ 牛乳  適量 

★ 塩・コショウ 適量

★ お好みで・・・醤油・パルメザンチーズ

まずは乾麺を表示どうりに茹でます。


茹で上がったら、麺をザルにあけて水気を切り、弱火にかけたフライパンに、スライスしたニンニクをオリーブオイルで炒め、薄茶色になってきたら中火にし、キノコ、玉ねぎ、ベーコンを投入します。塩・コショウで味付けします。


ここで注意したいのは、乾麺を茹でながら具を作るとガスコンロを2口使うことになり、不経済なので、麺を茹でた後の熱くなっているコンロで具を作りましょう。ガス代の節約になります。

具を作ってる間、麺を放置しておいてもなんら問題ありませんので・・・。

(アルデンテに茹でてね。)


具が炒まってきたら牛乳を投入します。(ここで必ず味見して塩が足りないと思ったら足すのだ!多すぎた場合はリカバリー不可能なので、残念ながら作り直し・・・初めは味薄めで作っとくのが良いかな・・・)


牛乳の水分を飛ばし、ややトロッとしてきたら、麺を入れて具と合わせます。(そんなに炒めなくてもOK。)

この時お好みで醤油を少々たらすと美味しいよ。


生クリームとかがあればいいんでしょうが、牛乳の水分を飛ばしたやつでもそれっぽい味になるので、本搾礼門さんはいつも牛乳で作っています。(あくまで「それっぽい味」なので、クオリティーを追求したい場合はちゃんと生クリームを使うべし!)


皿に移して出来上がり!! お好きな人はパルメザンチーズかけてね。

なお、キノコはなんでエリンギ以外かといいますと、エリンギは歯ごたえありすぎて、他のキノコの邪魔になるような気がするからで、エリンギが好きな人は入れても問題ないかも・・・


何で缶チューハイが↑なのかと言えば、昔別のブログで公開したネタだからなんですね・・・


いゃ、今日出す予定の記事が間に合わなかったもんで・・・


そんなわけでまた今度・・・


« 横浜西口地下駐車場 | トップページ | パソコンの音がでなくなった!② »

料理」カテゴリの記事

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ