« 本日のひとりまーじゃん | トップページ | 久々にナマズ君・・・ »

2007年10月13日 (土)

本日のひとりまーじゃん

本日は餃子(以前紹介した 大阪 王将 餃子)を食べながら、本搾りレモンを飲みつつ、ひとりまーじゃん!!

第一局
Capture1
萬子の3が来て、刻子一組、2枚揃い3組になりました・・・

これはもう対々和のパターンかな?

もあるし、役牌と絡めて・・・







ンで・・・
Capture2
順子がドラ(赤牌)絡みで一つ出来てしまったので、対々和は諦めて役牌のみで・・・

でも「一発」があり、結果オーライ!

親だったので、一つの役に固執しないで早く上がれるのを選んでよかったかな。
(・∀・)イイ!!

第一局から親なんて、本気(マジ)プレッシャーかかるんですけど・・・

またもや第一局
Capture3
また二枚揃いが3組と、筒子で順子が出来そうな感じ・・・

どうしようかな?

とりあえず早く上がれる手を・・・







だが・・・
Capture4

流局だ!

結局対々和狙いにしてしまったのだが、ダメでしたねぇ・・・

3萬をカンしないで、七対子狙いにしておけば良かった・・・




第二局
Capture5

なんか平和がすぐにでも揃い
そうな配牌ですが・・・

まぁいつものようにそんなに簡単には和了れないのですね・・・・

どうなるかな?



そして・・・
Capture6

アルマが放銃!

本搾礼門さんは、役牌狙いになってるし・・・

本搾礼門さんには損失はないので、まぁいいか・・・






もう一度の第二局は・・・
Capture7
ホホォ・・・

なかなか最初から揃ってるジャン!!

これは是非和了りたいもんです・・・


他のみんなはどんな感じなのだろうか・・・

んでね・・・
Capture8
本搾礼門、和了!

役牌2種に赤牌一つ・・・

なんか今日は字牌をポン!が多いなぁ・・・

って言うか、いつものこと??




第三局
Capture9

今回もなかなかの配牌!

1と9をサッサと捨てて、断么九となんか他の役でも絡めますか・・・









で・・・
Capture10
またもや本搾礼門さん、和了!!

三色同順にもなりそうだったし、一盃口にもなりそうだった・・・

でもここで和了っちゃいました・・・

一発があったのが良かったね。
(・∀・)イイ!!

フラミもリーチしていたので、そんなに流暢(りゅうちょう)に待ってもいられないしね・・・

第四局
Capture1_2
役牌にならない字牌が2枚ある時ってホント悩みますねぇ・・・

まぁ対々和狙いのときならそのままキープ!なのだが、この配牌だと平和の方が近いかな・・・

でも、筒子が多いから混一色とかも狙えそうだし・・・

ん~、どうしましょ・・・

で・・・
Capture2_2
どうしようか決めかねているうちにフラミが和了!

フラミ、今日は不調みたいですね・・・

フラミが和了る時は大体10000点以上はいくのに・・・

まぁ相手の不調は本搾礼門さんの好都合!

このまま一位を独走したいもんです・・・

親のフラミが和了ったので、もう一回第四局
Capture3_2
最後に来て、なかなか厳しい配牌ですねぇ・・・

まぁほぼ本搾礼門さんの一位は決まったようなもんなので、気楽にいきますか・・・







で・・・
Capture4_2
本搾礼門さん、和了ったよん!

がドラ表示牌の時、ドラは何になるのかな??

なんて思いつつ、まぁ同じ三元牌の「」があるからもしかして・・・と思ったらやはり「」がドラだったんですね・・・

良かった、良かった・・・

「とりあえず和了りたい」と思ったときにドラが乗るとホントうれしいです。 毎回ドラは気にしてはいるのですが、なかなか役に含めることが出来ず、捨ててしまうことも多いので、今回はラッキーでした・・・

本日の結果・・・
Capture5_2
これだけ和了れば当然の一位!!

今回は他の3匹は全員マイナスなので、充実感いっぱいです・・・









本日獲得のフルーツは・・・
Capture6_2
ブドウとバナナを・・・

タカリナは箱割れにしてもバナナなんだ・・・

メロンとかパイナップルを期待していたのに、残念!!

まぁでもバナナ、ありがたいです・・・

早くレベル8になって、普通にメロンとかパイナップルを出してくれる動物が出てくるといいなぁ・・・

なんて、そんな動物いない!?

じゃ、そういうことで、本日のひとりまーじゃん、ここまでで・・・



« 本日のひとりまーじゃん | トップページ | 久々にナマズ君・・・ »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。珍しく(?)早いコメントでレッツゴーです(ワケワカラン
それはそうと、王将の餃子おいしいですよね(ぉ?

>第1局
リーチ、發、ドラ1でツモアガリ三暗刻の跳満チャンス。
親だからツモアガリ三暗刻なくても十分オイシイのですがw
一発がついて親満貫になって良かったですね^^
もちろん、ダマテンではなくリーチで正解の手ですね。

>第3局

>三色同順にもなりそうだったし、一盃口にもなりそうだった・・・
それを理解出来ている時点でとても素晴らしいです(^o^)

リーチ一発メンタンピン。キレイな手です。
①1位トップだから安くていいからダマテンで流してアガる。
②トップを利用しリーチでプレッシャーをかけながらアガる。
管理人さんは②でいきましたね。2つの選択ですが
①、②どちらがいいのか未だに私もわからないですよね・・・
どっちも有効なんですけど。①は攻防型、②は攻撃型?

>第4局
字牌のドラ表示についてですけど

ドラ表示牌 ドラになる牌
  東  →   南
  南  →   西
  西  →   北
  北  →   東
  白  →   發
  發  →  中   ←今回のケース
  中  →   白

東風戦の時の東と三元牌がドラの時は
ポンするだけで役牌、ドラ3で7700点。
(例えば、西家の時にドラ表示が南=ドラが西の時も同様)


役牌のドラは非常にオイシイので1枚でもある時は2枚目を
ツモするのを願ってギリギリまで残す方法もあります。
残しすぎると後々ツライので見極めも大事ですけど。
配牌の時点で役牌のドラが2枚ある時は
大チャンスなので積極的に鳴いて攻めるのが得策です。

・・・ってここまで丁寧に書かなくてもわかりますよね(汗;;


私はタカリナから「バナナ」もらったことないですね・・・
やはり5万点以上の差がカギなのでしょうか。
(あるいはハコ割れ?)
メロンは未だに誰からももらったことないな・・・
レベル9~クリアの動物が落とすのでしょうか。

>三色同順にもなりそうだったし、一盃口にもなりそうだった・・・
それを理解出来ている時点でとても素晴らしいです(^o^)

暇人師匠のご指導の賜物です。
師匠のコメントの入る前のブログは今では恥ずかしくて読めないです。
ホント、かなり自分的にはレベルUPしたかと思ってます・・・
(でもまだまだ!?)
役牌のドラは非常にオイシイので1枚でもある時は2枚目をツモするのを願ってギリギリまで残す方法もあります。
なるほど・・・雀頭とドラ2飜で最低3飜は確定ですもんね。もし、2枚目が来てポンして3枚揃ったら・・・
なんておいしいシナリオに持ち込めたら最高です。

前々回(?)のコメントより。
>どんな暗刻よりも数牌の順子の方が出来る確率が高い

私も正確な確率はいくつですか?と言われると
答えられませんが・・・答えたところで数学的すぎて
わけわからないですし(ぉ

連続した数字と最大4枚までというので
共通しているのがトランプかな。

例えばジョーカー使用ナシのポーカーで5枚の内
3枚の連続した数字とスリーカード、どちらが
作りやすい?と言われると微妙ですけど
ストレートとフォーカードどちらが作りやすい?
と言われたらストレートじゃないでしょうか?
ポーカーは自分で手にしたカードのみ。
相手の捨てたカードを使用(麻雀でいう鳴き)はできないです。

他でいうと・・・4人でジョーカー不使用の大富豪をすると
1人辺り13枚になると思います。(麻雀と一緒ですね)
そこで、ダブルの組み合わせや、連続した数字は
それなりにありそうな気がするんです。
しかし、4人で大富豪とはいえトリプルの組み合わせは
そんなに多く出来なさそうな気がしませんか?
(聞くの?

麻雀でいうならば・・・ポン。相手の牌を使って
同じ牌を3枚揃える。それは簡単ですよね。
でも自分で同じ牌を3枚揃える(暗刻を作る)のは
少し難しい気がしませんでしょうか?
それならば3つの連続した数字(順子)の方が
鳴きナシでも作りやすいです。
だからチーは上家からしかできないですよね。
下家や対面からもチーできたら皆鳴きまくりだと思います;;


待ちでも一緒です。シャンポン待ちのアガリ牌は最大4枚。
ペンチャン、カンチャン待ちも最大4枚しかありません。
でも両面待ちについては最大8枚のアガリ牌
ありますよね?その意味でも明刻や暗刻を
作ればアガれるシャンポン待ちより数牌の順子を作れば
アガれる両面待ちの方がアガリやすい。

なのでヤハリ>どんな暗刻よりも数牌の順子の方が
出来る確率が高い。
→私はそう考えてます。

だからチーは上家からしかできないですよね。
下家や対面からもチーできたら皆鳴きまくりだと思います;;

なんか場面を想像して笑っちゃいました・・・
「チー」「チー」「チー」「チー」「チー」「チー」・・・とか・・・
ポーカーの例えは分かり易かったです。本搾礼門さんは実は7ポーカーファンでもあるので・・・
(でも「ピヨピヨ」なんですよね。30分ぐらいで何億も負けちゃうんです・・・なので最近はやってませんが・・・)
どんな暗刻よりも数牌の順子の方が
出来る確率が高い

確かにそうかもしれませんね。本搾礼門さんは何で核子にこだわるのか、自分でもよく分からないのですが、勝てる麻雀を目指すにはやはり可能性の高い方を選ぶべきで、順子の両面待ちは理想だと思います。
待ち牌の多い手で、余裕を持った麻雀が出来ると良いのですが・・・


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148553/8395192

この記事へのトラックバック一覧です: 本日のひとりまーじゃん:

« 本日のひとりまーじゃん | トップページ | 久々にナマズ君・・・ »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ