« 本日のひとりまーじゃん | トップページ | 久しぶりにロト6 »

2007年10月17日 (水)

昨日のひとりまーじゃん

昨日も対局したのですが、睡魔に襲われて書けませんでした・・・
(^∧^) スマンノウ
なわけで今日執筆いたすしだいです。
今日はいつもの肉体労働ではなく、パソコン操作が主体の仕事だったので、まぁ体力はあまってますね・・・
職場でひとりだけこの仕事をやるのですが、仕事中話が出来ないので、寂しかった・・・

ンな訳で、第一局
Capture1_2
一気通貫が狙えるかなぁ・・・

本搾礼門さんが親なので、適当にリーチして和了っちゃうかな?









で・・・ Capture2_2

断幺九で和了!

アァそうか、食いタンありのルールだからこれだけでも良いんだ・・・

なんて、今更気づく本搾礼門さんでした・・・

筒子の2が来て「ロン」のボタンが光ったので、「なんでロンなの??」なんて思ったりして・・・

なんかでもこれだけじゃ寂しいね。
断幺九って他の役と合わせるもんだとばかり思ってるからこんな事態が・・・

ホントはいつもの「終わり間際のポン・チーでテンパイ作戦」のつもりだったので、和了れてなんか拍子抜け・・・
普通に流局・テンパイの方が点数が良かったかもしれないと思うとチョッと悔やまれます。

第二局は
Capture3
ほぉ・・・

これは普通に役牌・ドラ1(順子にすればドラ2)でいいかなぁ・・・

今回も和了れる可能性大!!







んで・・・
Capture4

珍しく最初の予定通りにことが進んで「役牌」とドラ2でした・・・

親の時はとにかく勝ち続けなければならないのが辛いですね・・・

他のプレイヤーがツモ和了したら通常の2倍点数を引かれるから(Wikipedia参照)、できるだけ高得点で、かつ、他のプレイヤーより早く和了できる役を狙うのが良いのかな?

本搾礼門さんとしては誰かが箱割れするまで勝ち続けたい心境です・・・

で、もう一回第一局 (第一局三本場ってか?)
Capture5
あら、配牌をキャプチャしてなかったです・・・(またか!?)

本搾礼門さんは、混全帯么九もしくは、純全帯么九を狙っていたのですが(成り行き上・・・)、和了れず・・・

でもタカリナが放銃で本搾礼門さんに被害は及ばず、ホッと一息・・・


第二局
Capture6
一気通貫を狙うのが妥当なのだろうか・・・

あるいは混一色、運がよければ清一色とか・・・

まぁ今回は成り行きを見てみますか・・・





で・・・
Capture7
イェィ!!

本搾礼門さん、和了!

混一色と役牌だ!!

今日は調子エェンとちゃうの!?

このままブッちぎって逃げ切りやでぇ!!



第三局
Capture8
字牌が多いなぁ・・・

他にはこれといって何もない・・・

和了れるかなぁ・・・

チョッと心配です・・・






でね・・・
Capture9

流局な上にノーテンだ!!

最後の最後まで平和&断幺九の望みを捨てず、「最悪テンパイにしてぇ~!!」と神に願ったのだが、願いは届かなかった・・・

まぁでもまだまだ一位の座は堅持してます・・・


親のピランナがひとり(!?)テンパイだったので、再度第三局(第三局二本場ってか!?)
Capture10
またしても配牌をキャプチャし忘れるアポーな本搾礼門さんなのでした・・・

今回もいつもの
(;^ー^)_ [1][2][3] [4][5][6]圈圈圈圖圖圄圄 形式聴牌

だよん。

他の皆さんはポンもチーもしないでテンパイにしてるし・・・

すごいね・・・
本搾礼門さんは終盤まで何も揃わない時はポン・チーしまくりなのに・・・

って、まぁ相手はコンピューターですからそれくらいはお手の物なのだろうか・・・

で、またもや第三局(第三局三本場ってか!?)
Capture1_3
一気通貫が狙えそうだ・・・

あるいはさっきみたいに混一色とか!?

どうしようかなぁ・・・







で・・・
Capture2_3
オォッ!!

フラミ、今日は和了らないのかと思っていたらこんなところでこんな点数を!!

まぁでも、リーチ&一盃口だけなんだよね・・・

あとのはまぁ偶然と言うか、なんと言うか・・・

ドラ3は運が良かっただけ?
だと思いたい・・・

で、やっと第四局
Capture3_2
今回の狙いは純全帯么で決定!!

まぁ門前で出来るか、鳴いてしまうかは分かりませんが、狙い通りいって欲しいもんだ・・・







でもって・・・
Capture4_2
本搾礼門さんはテンパイまでいったのだが、和了れず!

さっきの陰口が聞こえたのだろうか、今度は堂々とした役を揃えてフラミが和了りました。

でも一発とドラは外せないようだ・・・

好調のときのフラミの和了り方なのかな?

まぁそんなこんなで、昨日の結果は・・・
Capture5_2
本搾礼門さん、かろうじて一位をキープ!

フラミは後半頑張ったけど、追いつけませんでした・・・








昨日獲得のフルーツは・・・
Capture6_2
皆さんからブドウだ!!

まぁこんなもんでしょ・・・










今日は体力があまってるので、今日のひとりまーじゃんも書くかもしれません・・・

まぁ請うご期待!!







« 本日のひとりまーじゃん | トップページ | 久しぶりにロト6 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。前々回のコメントより。
私も招待のシステムはよくわかりません・・・
招待拒否をOFFで招待可?ONで招待不可?
それとも逆?なのかな?わかったらまた教えて下さい(_ _;)
困りつつも今日のコメ!(略すなw

>第1局
食いタンのみ。私はコレにドラを絡ませるのが大好きです(ぉ
このルールを消すとだいぶ厳しいなぁ・・・と感じますw
ドラ3あれば、役牌の代わりにも十分なりえます。
鳴き断・九、ドラ3で7700点 ウマー(゜Д゜)


たしかに断・九のみの1000点より1人テンパイの
3000点の方がおいしいですね;;それはわかります;;

ひとりまーじゃんは親のテンパイで連荘するルールですが
親のアガリではなく、テンパイでは連荘せず流れるルールも
ありますのでハンゲーム以外の麻雀する時は注意して下さいね。

親はツモアガリされた場合は2倍の点数を取られますが
親がアガれば子の1,5倍の点数がもらえるので
安くてもアガリ、連荘するのは大切ですねぇ(・3・)


細かいトコは書くとキリがないというか
どうでもいいことなので省くとすると・・・以上かな;;

前回のコメントに甘えて役満のトピックス(なのか?)書きましょうか。

>大三元
三元牌を全て刻子にするというとてもわかりやすい役満です。
配牌で三元牌の対子が2種類2組と残りの三元牌が1つ
又は三元牌の刻子が1種類1組と残りの種類1つずつ
(例としては白白發發中や白發中中中)ぐらいあるのが望ましい
ですね。それとこの役のコツはギリギリまで鳴かないことです。

全ての三元牌が対子になるまでは、鳴くよりもツモして
対子になってない三元牌を対子にするのが大事です。
そうしないと、鳴いたせいで自分がツモするはずだった
三元牌を他家がそのまま捨てちゃうこともありえるわけなので・・・
いつでも鳴ける状態にしておいてラス牌を捨てられるまでは
鳴かない方が賢明かな。運が良いと三元牌の対子が
暗刻になって大三元が見破られにくくなります^^

ただ、全ての三元牌が対子になったところで
白と發とか2種類をポンしたら残り1種類は
リーチをかけたりしてない限りはもう誰も捨ててくれない
と捉えた方がいいです。私も2種類ポンされたら
残りの種類は滅多に捨てませんから(ぉ
上級者は3種類目の三元牌が少牌ならば
2枚以上捨てられるまでダマテンで進める方もいますね。
(三元牌が来たらいつでもイーシャンテンに戻せるように)

逆に相手が2種類鳴いてきたら注意が必要。
たまに少三元になる為の三元牌単騎待ちだったりします。
(ヒドイと2枚捨てられていても地獄待ちとか)
悪いと3種類目の三元牌もポンされて
責任払いルール(包:パオ)が適用されてしまいますね。

自分が狙う上で注意するのが
暗槓にしない&暗刻から明槓にしないこと。
どちらにしてもしてしまうと相手に見せることになるので
狙っているのがバレてしまう為ですね。暗刻ならば
見せなくて済むので4枚目が来てもそのまま捨てるのが
有効です。逆に2種類鳴いていても暗槓になっている
内の1枚を捨てれば相手は「大三元ではないな・・・」と
警戒心が薄くなるので気軽に打ってきて
思いがけないところで大三元がアガれるかもしれないですね^^

そしてこの役をアガるのに有効な手段としては
①2種類鳴いて、残りの1種類と字牌or数牌の
シャンポン待ちにして、残りの1種類で
ツモアガリ出来るようにしておく
②2回鳴いて、残りの1種類を暗刻で持つ。そして
数牌の両面待ちや字牌の単騎待ちで待つ。

①は先ほど書いたようにほぼ捨てられなくなるので
最後の種類をツモしてアガるということですね。
シャンポン待ちのもう片割れのアガリ牌を
ツモしてしまった場合は諦めて下さい(ぇ
捨ててアガリ放棄するとフリテンです(ぁ

②はまず2種類鳴いていても1種類が暗刻なので
見破られにくいという利点がありますね。
そして①と違って、大三元が確定しているので
アガリやすい形で待ちを決めるのが良い手段かな。


・・・この役も片方の手で数えられるぐらいしか出したことないですが
ゲームではなくて友人とのリアル麻雀で唯一出したことが
あるので個人的には思い入れのある役満ですね(ドウデモイイ
その時は②の方法でアガって親の4位
ドベからの大逆転だったなぁ・・・(しみじみ

チョッと前に見た「ルパン3世」(ケーブルテレビ)でやっていたのですが、ルパン3世が盗んだ中国・紫禁城の翡翠(ひすい)のマージャン牌でルパン一味が麻雀をした時、峰不二子がこの大三元を出したのを思い出しました・・・
>この役のコツはギリギリまで鳴かないこと
そうか、相手に気づかれてはいけないのですね・・・
φ(・ω・ )カキカキ
鳴いてもいい役はなんか簡単そうなのですが、狙うとなかなかできないものです。
でも一度ぐらい出してみたいもんだなぁ・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/148553/8471639

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日のひとりまーじゃん:

« 本日のひとりまーじゃん | トップページ | 久しぶりにロト6 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ